英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

禁煙外来について

 当院循環器内科・呼吸器内科では、皆さんの禁煙を積極的に応援するため、専門外来として禁煙外来を実施しています。禁煙外来で健康保険の適用ができる方は、次の3つの条件をクリアされた喫煙者になります。

① ニコチン依存症のスクリーニングテストで5項目以上該当する方
【スクリーニングテスト】
  1 自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか?
  2 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか?
  3 禁煙したり、本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてたまらなくなることがありましたか?
  4 禁煙したり、本数を減らそうとしたときに、次のどれかがありましたか?
     ○いらいら ○神経質 ○落ち着かない ○集中しにくい ○ゆううつ ○頭痛
     ○眠気 ○胃のむかつき ○脈が遅い ○手の震え ○食欲又は体重増加
  5 上記「4」の症状を消すために、またタバコを吸い始めたことがありましたか?
  6 重い病気にかかったときに、タバコはよくないと分かっているのに吸うことがありましたか?
  7 タバコのために自分に健康問題が起きていると分かっていても、吸うことがありましたか?
  8 タバコのために自分に精神問題が起きていると分かっていても、吸うことがありましたか?
  9 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか?
 10 タバコが吸えないような仕事や付き合いを避けることが何度かありましたか?

② 『1日の喫煙本数』 × 『喫煙年数』 が200以上の方

③ 直ちに禁煙することを希望し、「禁煙治療のための標準手順書」に則った禁煙治療プログラムの説明を医師から受けた後に当該プログラムへの参加を文書により同意できる方。

 ※専門外来は原則として予約診療で行っています。

専門外来:禁煙外来 
担当医:火曜日(午後)呼吸器内科 小野啓資 
担当医:金曜日(午後)循環器内科 織田勝敬   

電話予約センター(03-3716-8124)で受付します。