英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

鼻閉(鼻づまり)改善手術とは

鼻閉(鼻づまり)改善手術ってなに?

アレルギー性鼻炎などが慢性化し、一年中の鼻閉(鼻づまり)は患者さんにとって厄介なものです。薬物治療が無効な場合、多くの専門医はレーザー治療を勧めますが、レーザー治療でもすぐに再発してしまう場合があります。この場合、もう治療法はないとあきらめていませんか?実は、そのような場合、鼻中隔という左右の鼻を分けている軟骨・骨組織が変形していることが影響しているかもしれません。この部分を、腫れている粘膜とともに、手術的に矯正することにより、鼻閉は改善する可能性があります。当科では、CTスキャンで鼻中隔の変形を正確に判定し、鼻閉の原因を考えていきます。また、手術というと痛みによる苦痛が伴うと思われがちですが、全身麻酔で手術を行いますので手術中の痛みは全くありません。お悩みの方はぜひご相談ください。