英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

在宅療養後方支援病院について

 

申請書類はこちら (入院希望患者登録用紙) (診療情報交換用紙

1  当院は、在宅医療を提供する医療機関(以下「在宅医療機関」という)の求めに応じて、入院を希望する患者様の診療が24時間可能な体制を確保します。

2  患者様には、あらかじめ「緊急時に入院を希望する病院」として在宅医療機関を通じ、届出を行っていただきます。

3  1人の患者様が複数の医療機関に届出することはできませんので、お届けの際にはご確認ください。

4  当院は、届出をいただいた患者様の情報を登録し、緊急入院の必要が生じた場合に円滑な入院できるよう、常に病床を確保します。

また、やむを得ず当院に入院することができない場合には、当院が責任を持って入院可能な病院を探します。

5  在宅医療機関と当院の間で、3か月に1回程度、登録いたしました患者様の診療情報を交換して共有します。

6  平成26年8月から救急室に「在宅療養救急ホットライン(医療従事者専用ライン)」を設置します。

入院が必要な場合には、こちらをご利用ください。

※ご連絡をいただく際には、「登録患者」である旨をお申し出ください。

在宅療養救急ホットライン(医療従事者専用ライン)  03-3719-4028

在宅療養後方支援の基本的な流れ

 

1 入院希望患者様の情報登録

緊急時に当院に入院を希望された患者様の情報を「入院希望患者登録用紙」にて、お届けください。

※お問い合わせ先 : 医療連携室 TEL: 03-6863-2890・2891(専用)

(月曜~金曜 9:00~17:00、土曜9:00~14:00)

※登録用紙は、写しを貴院で保管するとともに、患者さんにも交付してください。なお、郵送でも差し支えございません。

2 入院診療のご依頼


 

◎  在宅療養救急ホットライン(医療従事者専用ライン) TEL:03-3719-4028

厚生中央病院 救急室 年中無休

* 「登録患者」であることを申し出てください。

* 運用に関しましてのお問い合わせ先は、上記1の医療連携室までお願いいたします。

3 診療情報の交換

3か月に1回、ご登録を頂いた患者さんについて、当院での診療情報を「診療情報交換用紙」に記載してお送りしますので、貴院における診療情報を追記してご返送ください。