英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

在宅療養支援病床確保事業(目黒区)について

申請書類はこちら  (目黒区在宅療養支援病床利用申請書

目黒区では、在宅療養を要する高齢者や家族が地域で安心して生活し、医療介護福祉従事者が不安なく在宅療養に携われるために、病状の急変時(※)等に速やかに入院治療を受けるための病床を指定病院に確保しています。

(※)意識障害・呼吸困難・体のけいれん・骨折等、ただちに 救急車を呼ばなければならない状態は、
この事業の利用ではなく、119番通報してください。

1 利用対象者  次の(1)・(2)のいずれにも該当するかた

(1) 目黒区の介護保険被保険者で、要介護又は要支援の認定を受けているかた

(介護保険認定申請中及び入院中に認定申請予定のかたも含みます)。

(2) かかりつけ医・看護師・薬剤師などによる管理及び指導が行われているかたで、入院の必要があるとかかりつけ医や指定病院が認めたかた

ただし、次の①・②いずれかに該当するかたは、利用対象外となります。

① 長期的な入院を利用目的とするかた

②     指定病院での医療又は介護が著しく困難と認められるかた

2 利用できる病院

厚生中央病院  東京都目黒区三田一丁目11番7号

3 利用手続き

(1)かかりつけ医にご相談ください。

かかりつけ医が在宅療養のご本人の病状を確認して、他に入院先がない場合は、病院へ電話で申し込みします。

(2)電話での入院申し込み後、在宅療養者本人が 目黒区在宅療養支援病床利用申請書を記入し(代筆可)、入院時に病院にご提出ください。

申請書入手方法

① かかりつけ医、看護師、介護事業者から

② 目黒区ホームページ掲載のPDF書式をダウンロード

③ 各地域包括支援センター・目黒区役所の下記の担当課から

北部包括支援センター
電話 5428-6891

東部包括支援センター
電話 5424-8030

中央包括支援センター
電話 5724-8066

南部包括支援センター
電話 5424-8033

西部包括支援センター
電話 5701-7244

4 利用可能期間   入院した日から起算して14日以内

5 利用料金

通常の入院と同じです。健康保険等を利用し、自己負担金部分及び健康保険適用外の費用は利用者の負担となります。入院に係る移送費についても利用者の負担となります。

【担当課:お問い合わせ先】目黒区健康福祉部 地域ケア推進課 在宅療養推進係

電話 03-5722-8713(区役所開庁日の時間内 8:30~17:15)

在宅療養患者目黒区在宅療養支援病床利用申請書を記入します。(代筆可