英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

地域包括ケア病棟 レスパイト入院のご案内

 レスパイト(respite)とは「息抜き・休息・一時中断」という意味の言葉です。
 レスパイト入院「在宅介護における、介助者のサポートのための入院」の受け入れをおこなっております。
 在宅環境の整備(例えばベッドの搬入、バリアフリーリフォームなど)や介護者の休息、旅行、冠婚葬祭
などの事情により一時的に介護が困難となった場合などにご利用いただくことが可能です。
 個別の事情などを含めまして、どうぞお気軽にご相談ください。


対象


◆在宅介護中で、ご自宅にお戻りいただく方
◆医療処置(褥瘡処置、酸素吸入、痰吸引、経管栄養、気管切開、点滴)などのため、介護保険施設の利用が
 難しい方


入院期間


◆1回の入院期間は、数日から14日程度です。(連続しての更新はできません)
 次回のご利用は3か月経過後とさせていただきます。


入院費用


◆入院費は「地域包括ケア病棟入院料」で算定されます。
◆食事・オムツ・アメニティ・差額ベッド代など保険診療対象外の費用は別途必要です。


その他、お願い


◆入院日につきましては、月曜日から金曜日の平日とさせていただきます。
◆入院の際は、お薬をご持参ください。
◆急性期治療や検査を目的とした入院ではありませんので、原則として、治療や特殊な検査、各専門科の診療は
 行うことができません。
◆入院中に病態が変化した場合は、医師の判断により検査や治療などの急性期対処が必要となることがあります。
◆患者様の状態によって入院継続が困難な場合は、予定より短期間となることがあります。
◆ショートステイなどとは異なり、医療保険を利用した入院であり、医療体制でのケアとなります。自宅やショー
 トステイにおけるケアやリハビリテーションなどと同等のケアは提供できない可能性があります。


入院のお申込み


◆入院希望の際は、医療連携室へお申込み下さい。
◆申し込みは、かかりつけ医、訪問看護ステーション、ケアプラン事業所よりお願い致します。
◆お申込み時は、診療情報提供書と地域包括ケア病棟(レスパイト)入院申込書をFAXしてください。
◆地域包括ケア病棟入院判定会議で検討し、迅速にお申込者へご返答いたします。
◆病棟運営の状況により、受け入れが困難となる場合があることをご了承ください。


地域包括ケア病棟(レスパイト)入院申込書


こちらをクリックしてください。