英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

整形外科

「整形外科」ワンポイントアピール

※常勤10名の整形外科医師にて何処の病院にも負けない診療実績を誇っています。治療については手術を含め早期に対応することを心がけています。
※「病院最前線2014(患者目線の病院選び)」(発行所・毎日新聞社)の雑誌で「整形外科の病気」部門で東京都内47病院の中に紹介されました。

1.人工関節センター
当院の整形外科では年間700例以上の手術を行っています。人工股関節形成術と人工膝関節形成術を合わせて毎年130例以上の手術を行っています。今後更にこれらの患者さんの再置換術も必要になります。増え続ける人工関節の手術に継続的に責任を持って対応するために2013年10月から小杉雅英整形外科部長(副院長)をセンター長として人工関節センターを設立しました。関節鏡手術なども行っています。人工関節のお問い合わせについては下記にご相談ください。
股関節(要予約):月午後(小杉)、火午前(濱畑)、金午後(小杉)
膝関節(要予約):月午後(小杉)、水午前(宮本)、金午前(宮本)、金午後(小杉)
2.脊椎手術
平成24年度には182件の脊椎手術を行っています。椎間板ヘルニア、脊椎管狭窄症、すべり症等でお困りの方はご相談下さい。
3. 手の外科
当院では平成22年5月から手外科の学会認定施設に認められています。手の外科は仔細で治療が難しく整形外科の中でも特別な分野として扱われています。佐々木伸部長は「手の外科専門医」として骨折、手の腱損傷、バネ指等の手術を行い、神経縫合等は顕微鏡下で手術を行っています。
4. 救急整形外科
当院では日勤帯に整形外科救急疾患に対応できる体制を取っています。転倒転落骨折等の救急疾患を受け入れていますので必要時にはご連絡ください。