英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

脳神経外科部長 秋元治朗医師 ハーバード大学主催のワークショップにて講演

 さる6月29日、米国マサチューセッツ州ボストンのマリオットホテルにて開催された、ハーバード大学医学部ウエルマンセンター主催の、脳腫瘍ワークショップにおいて、当院脳神経外科部長 秋元医師が20分間の講演と、1時間の質疑応答を行いました。秋元医師が日本国内で開発した悪性脳腫瘍に対する光線力学的療法は、現在、最悪性の脳腫瘍の治療成績を飛躍的に改善させています。今回は欧米の医師に対して、その治療方法の実践を示す良い機会となりました。多くの質疑応答がなされ、今後、本治療法の更なる発展に繋がる有機的なワークショップとすることができた次第です。


"));