英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

入院時くすり管理コーナー

予約入院の方を対象に、下記時間帯に薬剤師を配置し、普段使用されているお薬(他院処方薬も含みます)やサプリメント、市販薬をはじめとし、アレルギー歴や副作用歴についてお伺いし、お薬をお預かりし内容をお調べします。

 

受付時間

(土曜日、休診日は除きます) 
月~金:午前9時~11時

 

場所

入院予約センター内(1階ロビー、銀行ATM横)

 

ご入院がきまったら

他院や他の診療科で処方されているお薬がある場合、予定される入院期間分の処方をお受けになり、入院当日にお持ちください。


持参薬を調べるためにお持ちいただきたいもの


使用中のお薬(内服薬、点眼薬、貼り薬、塗り薬、注射薬など)
お薬手帳、説明書
栄養補助食品(サプリメント)など


※手術や検査をするために中止しているお薬があれば、それもお持ちください。

 

入院日当日

  • 1.入院予約センターで入院受付をしてください。
  • 2.入院受付終了後、「入院時くすり管理センター 整理券」をお受け取りください。
  • 3.入院予約センター内の部屋で、整理券の番号順にお薬に関することをお伺いします。
  • 4.面談後は入院予約センターでお伝えの通り、病棟または外来に行ってください。

※持参薬がない方であっても、アレルギー歴や副作用歴などをお伺いしております。

 

持参薬の継続に関して

当院では入院時にお持ちいただいたお薬(持参薬)の入院後の服用について判断し、管理や診療上問題とならない場合には、持参薬を継続していただきます。