英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

チーム医療

NST(栄養サポートチーム)

NST(栄養サポートチーム)とは

 

 

 

 

 

 

NSTとは、栄養サポートチーム(Nutrition Support Team)の頭文字をとった略語です。患者様に最適な栄養管理を行うため、医師、管理栄養士、看護師、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士など多職種が協力し、栄養療法を行う医療チームです。当院では、2006年11月から全科型NSTとして活動をしています。この度、日本静脈経腸栄養学会より、「NST稼動認定施設」施設番号01-000141 として認定されました。

 

NSTの活動

 

 

 

 

 

 

週1回チームでの回診(ラウンド)、カンファレンスを実施しています。個々の患者さんに最適な栄養療法について検討します。また、月1回NST委員会を開催し、新しいマニュアルや栄養法の検討などを決定しています。

 

NSTメンバー構成

医師 3名 消化器病センター外科部長、皮膚科副部長、
消化器病センター内科医師(TNT研修受講医師)
看護師 9名 看護師長、NSTリンクナース(各病棟看護師8名)
管理栄養士 2名 栄養科主任(NST専門療法士)、管理栄養士
薬剤師 1名 薬剤師
臨床検査技師 1名 臨床検査技師
リハビリテーション科 1名 言語聴覚士
事務 1名 医事課係長

日本静脈経腸栄養学会
TNT:Total Nutritional Therapy
(臨床栄養教育プログラム医師用)