英語ページへフォントサイズ変更文字を小さく文字を大きくするお問合せ

第16回厚生中央病院 健康セミナー(転倒予防教室)

テーマ : 「転倒予防教室」

 高齢者の方の転倒・骨折は、寝たきりとなる原因の上位を占めています。
 5月29日当院3階講義室において、転倒しないための心構えと自宅で出来る予防体操を講演(佐々木医師:リハビリテーション科部長)と
実技(秋山:リハビリテーション科)によりご紹介いたしました。
 ※定員をはるかに超える応募があったため、やむなくお断りさせて頂いた方々にはお詫び申し上げます。
 講演後はいつものように「医師による健康相談会」が行われ好評のまま終了させて頂きました。
 次回の健康セミナーもご期待の程お願い申し上げます。